結婚式の余興でおすすめのムービー

結婚式の余興で上映できるムービーの種類は別に限定されているわけではありませんから、様々に自作した物を持ち込んで余興のムービーとすることが出来ます。映像制作会社のようなところであれば、決まったある程度の書式やスタイルのようなものがあるところもありますが、最近は自作されることも多いので、そうしたことに対応してさまざまなムービーを上映することが出来るようなシステムを構築しているところが多くなっています。

結婚式の式場では標準的なファイル形式であるAVIファイル化MP4ぐらいであれば、まず再生できるようにしてくれているので、ファイル形式としてはこうした良く使われているものを使用すると良いでしょう。
内容については別に決まりはありませんが、新郎新婦をあまりオチに使うという事は出来るだけ避けた方が良いかもしれません。面白いので何でもしてもいいというモノではなく、結婚式という特別な日の特別なムービーとなる物でもありますから、そのようなものに笑いばかりあるというのは考え物かもしれません。オチはそこそこあっても良いのですが、それらは羽目を外さない程度で、新郎新婦の家族の方が見ていて不快感を感じる事がないような事に配慮をするという事も必要になると考えるべきです。結婚式の余興とはいっても、何でもやっていいというのとは違うと考えるべきでしょう。結婚式は単にカップルが出来たというお祝いではありません。両家のお家も絡んでそれぞれのお家に紹介をするという事もあるわけですから、そうした目的にも合致するという物である必要もあります。主役である新郎新婦を貶めるような形で笑いが出てくるような事は出来るだけ避けて、オチとして使う事があってもそれは別にけなしたり貶めたりするような意味での落ちにはならないようにしておくのが基本です。様々な映像制作技術は使用して構いませんが、度を超えて配慮の足りないものとならないように注意はしておくべきでしょう。